at+の公式サイトです。

今夢中な

今、何に夢中かと言えば、何よりも人狼です。
これはもうこの数ヶ月、変わっていません。
毎月の人狼定例会というのもノミル主催でやることにして、まだ3回目ですが、開催します。

人狼の何が楽しいのか、いろんなところで話したり、ノミルで書いたりしていますが、今回も人狼の魅力について、少し書きます。
僕は、こう見えて(どう見えてるか知らんけど)気い遣いです。ちょっとナイーブな、自信がないところもあります。普段うるさいのは弱い犬ほどよく吠えるやつです。うるせえ。
ただ、その結果、空気が読めるんです。人が何考えてるとか、こう言ったらどうなるかな、とか、そんなことばっか考えてるわけです。
でも、人生の中でそれを考えても、そこまでしっかりと解答が得られることって、ほとんどないです。会社とかのグループに所属してたりするとまた違うのかもしれない。会議とか、上手く立ち回るのは得意かもしれないです。
で、人狼って、その空気読んでどう立ち回るか、一回のゲームで長くて1時間、それも確実に答えが出る、という実験をするゲームだと思うのです(もちろん、「人狼の魅力の一面だけ」ですよ)。
いや、そんな空気読むのとか、しんどいわ。と言われるかもしれません。ところが、これはあくまでゲーム。まったく失敗しても問題ありません。ノンプレッシャー。
しかも、1時間くらいに人生の一面をぎゅっと凝縮したみたいな状態なわけです。そりゃあ脳みその動き方が普段とは全然違います。普段、のんびりと日常の中で使う「空気読み」とは全然違うんです。そので上手く自分の仕掛けに相手がハマったり、状況を分析したら相手の思惑がビチッとわかったり。
この、うまく行ったときの気持ちよさ。また負けても、そこがポイントやったんか!と振り返る楽しさ。

これが僕の人狼にハマってる理由の一つです。
え?ルールとかの説明はないのか、って?
まあ、自分で調べるか、もしくは人狼会に来てもらえれば、しっかり解説しますよw是非。

関連記事

nomiru